AWDLP310-026






 

     
THE NORTH FACE (ザ・ノースフェイス) 
  1968年、米国のカリフォルニア州バークレーで創業。高品質のグースダウンを惜しげもなく使用したクオリティの高いスリーピングバッグ、ダウンパーカの原形ともいえるシェラ・パーカ、世界初のドーム型テント「オーバルインテンション」など、一切の妥協を許さず、高機能を追求し、テクノロジーの限界に挑戦し続けてきた世界のアウトドア・ブランドです。
     

     
GREGORY (グレゴリー) 
  「Don't Carry,wear it/パックは背負うのではなく、着るものだ」というコンセプトの基に、 大型パックから小型のパックまで一貫したものづくりをしています。 グレゴリーの革新的なアイデア、人間工学に基づいたパックデザイン、 最高品質へのこだわりは今も冷めることなく、開発初期より今日に至るまで、 最新のパックにも反映されています。
 

     
COLEMAN (コールマン) 
  アウトドアライフの楽しさが広がる。 アウトドアを愛する人々の『Enjoy』のために、コールマンは成長しつづける。 コールマンのスピリットは、新しい世代の新しい風としてこれからも広がりつづける。 自然を丸ごと楽しむアウトドアライフをこれからもずっと・・・コールマンの想いです。
 

 
 

     
BURTON (バートン) 
  1977年、ジェイク・バートン・カーペンターはアメリカ・バーモント州のガレージでスノーボード作りを始め、Burton Snowboardsを設立しました。
以来、彼の人生はスノーボードに捧げられています。Burtonは、画期的なプロダクトライン、リゾートに対する草の根的努力、そしてトップレベルのチームライダーにより、スノーボードを裏山での遊び道具から、ワールドクラスのスポーツへと成長させることにおいて、極めて重要な役割を果たしてきました。
現在Burtonは、スノーボードギアとスノーボードライフスタイルに関連する業界トップのプロダクトをデザイン、製造しています。
その中にはスノーボード、バインディング、ブーツ、アウターウェア、レイヤリングなどの他に、通年で活躍するアパレル、バッグやアクセサリーなども含まれています。
Burtonはジェイクと妻であり社長であるドナ・カーペンターにより所有されているプライベートカンパニーです。
 

     
THRASHER (スラッシャー) 
  スケート全盛期をささえ世界中のスケートキッズから愛読されている『THARASHER MAGAZINE(スラッシャー マガジン)』。紙面で提案されるスタイルはスケートを軸に、ロック、パンク、ハードコアなど様々なカテゴリーに精通しており雑誌以外でもデザイン性の高いアパレルラインも大人気となっています。『SKATE&DESTROY』をスローガンに世界にスケートムーブメント様々な形で発信し続けるスラッシャー。
 

     
ELEMENT (エレメント) 
  ELEMENT(エレメント)は1992年に西海岸で誕生したブランド。スケートボード、アパレル、シューズなどを展開し、世界各国のトップ・スケートボーダー達をサポートしています。ロゴデザインに半永久的に地球上に生き続ける "木" を、さらに宇宙の基本構成要素と考えられるWIND、WATER、FIRE、EARTHの4つをメインコンセプトに掲げています。ライダー達からのフィードバックにより、デザイン性に富み、より機能的でクオリティーに優れたアイテムを生み出しています。